【ASMR/作品紹介】あまあま×淫語×おま○こママ~ママなのに、こいびと。こいびとなのに、ママ~

あまあま×淫語×おま○こママ~ママなのに、こいびと。こいびとなのに、ママ~ インゴヒゴ

あまあま×淫語×おま○こママ~ママなのに、こいびと。こいびとなのに、ママ~

あまあま×淫語×おま○こママ~ママなのに、こいびと。こいびとなのに、ママ~

 あら♪ はい、どうぞ♪ ママのお部屋に、いらっしゃい♪
 こんな夜中に、ママのところに来たということは……おち○ぽ、おっきしちゃったんですね♪

 じゃあ……ママで、おち○ぽ、ヌキヌキしますか?

 遠慮なんて、しないでください♪
 だって、ママは、あなたのおま○こママだから♪ あなたのおち○ぽのお世話が、大好きなんです♪
 それに……ママは、あなたのママですけど……同時に、恋人でもあるんですから♪
 恋人に、遠慮なんていらないですよ♪
 だから……好きなときに、好きなだけ、ママがおち○ぽをヌキヌキしてあげます♪

 うふふっ♪ おま○こママに、いっぱい甘えてくださいね♪

★★★セールスポイント★★★

「あまあま×淫語×おま○こママ」第二弾! もちろん、独立した作品ですので、これから聞くこともできます♪

 あなたは、ママと想いが通じて、「こいびと」同士になりました♪
 恋人となったおま○こママと、イチャラブ甘々えっちをしましょう♪
 もちろん、今回も淫語はたっぷり♪ 連呼数、「おち○ぽ」580回、「おま○こ」370回超♪


作品紹介

■0.プロローグ『ママは、あなたの「こいびとママ」ですから♪』(3:05)
「あなたが、おち○ぽをたくさん感じられるように……えっちな言葉をたくさん言いながら、ヌキヌキしてあげますね♪」
「“おち○ぽ”とか“おま○こ”とか……いっぱい、言ってあげます♪」

■1.あまあまおま○こえっち♪『ママのおま○こに、おかえりなさい♪』(17:22)
「あ……全部入ったんですね……っ♪ おま○この、中に……♪」
「うふふ……っ♪ はい、おかえりなさーい♪ ママのおま○こに、あなたのおち○ぽ、帰ってきましたねー♪」

■2.やわらかパイズリ♪『おち○ぽ、ママのおっぱいに、ぜーんぶ入りました♪』(20:38)
「おち○ぽ、ぜーんぶおっぱいで包めるようになったんですよ♪ 根本から先っぽまで、おっぱいま○この中に、ぜーんぶ入っちゃってます♪」
「これ、本当に、おま○こですね♪ おち○ぽを、ぜーんぶ包めちゃう……あなた専用の、おっぱいま○こ♪」

■3.おま○こオナホえっち♪『つまり、ママのおま○こを貸して欲しい、ということですか♪』(14:27)
「あなたが、後ろからママのおま○こを突いて……ママは、そのまま、お皿洗いを続ける……と。そういうことですか♪」
「じゃあ……ママは、このまま、お皿を洗ってますから……その間に、ママのおま○こ、自由に使っていいですよ♪ おま○こママを、オナホにしちゃってください♪」

■4.母性溢れる授乳手コキ♪『美味しいおっぱい、たくさんあげますからねー♪』(14:22)
「んしょ……んしょ、っと……♪ はい、どうぞ♪ あなたの大好きな、ママのおっぱいでちゅよー♪ いっぱい飲んで、大きくなりましょうね♪」
「どうですか? 牛乳を、ママのおっぱいにかけてみました♪ うふふっ♪ こうすると、本当におっぱいミルクが出てるみたいじゃないですか?」

■5.お仕置きおま○こえっち♪『えっちなおま○こママで、ごめんなさい♪』(18:53)
「つまり……“おち○ぽ”とか“おま○こ”って、言わないと、おち○ぽで突いてくれないんですね……♪ ママ、いっぱい言うから……おち○ぽ、たくさん突いてください……♪」
「おち○ぽ……おち○ぽ……おち○ぽ……おち○ぽ……おち○ぽ……っ。おま○こ……おま○こ……おま○こ……おま○こ……おま○こ……っっ」

■6.【おまけ】ママのオナニーサポート音声♪(3パート計6:06)
「この音声は、ママが、あなたのオナニーをサポートしちゃう、おまけ音声です♪」
「ママが、ひたすら“おち○ぽ、しこ、しこ”と言い続けます♪ そのペースに合わせて、おち○ぽをしごいてください♪」
「おち○ぽ、しこ、しこ。おち○ぽ、しこ、しこ。おち○ぽ、しこ、しこ。おち○ぽ、しこ、しこ」

「防鯖潤滑剤」の姉妹サークル、「インゴヒゴ」作品の第五弾です!
 再生時間、大ボリュームの94分!! 圧倒的淫語音声作品!
 製品版にはSE付き、SE無し版同梱! 高解像度イメージイラスト付き!


CV……姫綺るいな様
イメージイラスト……直哉様
企画・脚本……4Dメガネ @bousaba_4d


作品レビュー

ママーッ!

二作目です。

前回の最後で、こいびととしてママとして過ごすことになりました。
今回は最初からこいびと兼ママとしてパート1からいきなり中出しえっちをさせてくれます。

最初から最後まで優しい声で甘やかしてくれます。
悲壮感やストーリーもなく、甘く、抜くだけの台本となっています。
口調が全部丁寧で、意地悪なこともいう事もない、頼めば何でもしてくれそうな雰囲気のママに甘えてしまいましょう。

2018年12月29日 某住人の一人


激甘淫語ママの第二弾

前作「あまあま×淫語×おま○こママ」に続き、姫綺るいな様が演じる激甘ママが登場する音声作品の第2弾です。前作で、親子でありながら恋人同士になったヒロインと主人公(聞き手)ですが、今作は最初から親子&恋人という設定から始まりますので、続編といえば続編なのですが、他のストーリー展開上、繋がりはないので、本作品から聞いても問題ないともいます。

ヒロインである主人公の母親は、とにかく主人公に激甘で、いつも寝床やキッチンにやってくる主人公を明るく受け入れては、エッチなご奉仕をしてあげます。また前作にはないパターンとして、ママの方から関係を求めてくる展開もあります。

淫語は質・量ともにレベルが高い一方、決してセックスとは言わないかわりに「お○○こ」で通すなど、下品な方向にもこだわりがあります。こうした淫語を、姫綺るいな様がゆるい感じのお母さんとしてたくさん口にしてくれます。淫語は下品ですが、演技はおっとりかつ上品なので、この辺のギャップがたまりません。

2019年12月11日 リアルタイム


甘々なママに包まれる

淫語ママシリーズの2作目

1作目と登場人物は同じですが、前作を知らなくても、甘々なママと恋人関係になっている点さえ押さえていれば楽しめるストーリーです。

前作同様、甘々なママに色々な方法で甘やかされながら抜いてもらえます。お馴染みの淫語の連呼は何度聞いても脳がトロトロになってどんどん姫綺るいな様の温かい声色がクセになってきます。

今作も甘々なママにトロトロに癒やされたい時にはぜひオススメしたい作品です。

2019年01月23日 KIUI



作品サンプル



コメント

タイトルとURLをコピーしました