【ASMR/作品紹介】ヒプノパラサイト~寸止め地獄と脳フェラで、自我の吹き飛ぶブレインアクメ~【全編バイノーラル!!】

ヒプノパラサイト~寸止め地獄と脳フェラで、自我の吹き飛ぶブレインアクメ~【全編バイノーラル!!】 逢坂成美

ヒプノパラサイト~寸止め地獄と脳フェラで、自我の吹き飛ぶブレインアクメ~【全編バイノーラル!!】

ヒプノパラサイト~寸止め地獄と脳フェラで、自我の吹き飛ぶブレインアクメ~【全編バイノーラル!!】

●本作品「ヒプノパラサイト」は、実はほぼ一年の期間を使って作り上げた作品になります。
テーマはサブタイトルにもある【脳フェラ】。
どうやって『実際に』頭を舐められ、フェラされているような実感を得られるのか、たどり着いた先が『催眠』でした。脳の下垂体をうまくイメージさせる暗示をいれることで、『直に』感じることができる仕様になっております。

●舐め音について
実際のマイクについても、通常のバイノーラルマイクではなく、ピンマイクを二つ使い、手の中に入れてより密閉感を出す工夫をこらしました。ぴちゃぴちゃ、といく通常の舐め音とは一線を画し『ぐりぎり』『ぬちぬち』といった抉るような音、また、脳の左右へ舐め音が這うように移動する表現を可能にしました。

より近く、より『リアル』に脳舐めを感じて頂けたら幸いです。


作品紹介

ヒプノパラサイト~寸止め地獄と脳フェラで、自我の吹き飛ぶブレインアクメ~【全編バイノーラル!!】

”くすっ……”    
          ”ふふふっ……”

      “こんばんは”

 “あはっ……”

     “ねえ、貴方の脳を”
               ”うふっ……”

    ”私たちに貸してくれない?”

”私たちは声だけの存在、”声魔”。
 私たちはキモチイイ事が大好き。
 でも、私たちはキモチヨクなる事ができない。
 だって私たちには刺激を受けるべき身体が無い。快楽を受容する脳も無い。
 だから私たちは、人間の身体を使ってキモチヨクなる。
 人間の、脳に寄生してキモチヨクなる”

”……ふふ、心配しなくていいよ。
 貴方はただ、私たちの声に耳を傾けるだけ。
 私たちの言葉に、従ってくれるだけでいい。
 それだけで、貴方の脳に私たちがインストールされる。
 そうしたら、私たちが貴方をとってもキモチヨクしてあげる。
 私たちは、貴方のキモチヨサを一緒に感じる。
 貴方と一緒に、キモチヨクなる”

”ね?
 貴方は普通のオナニーの何倍もキモチイイ。
 私たちも、貴方の脳を通じてキモチヨクなれる。
 お互いにメリットしかない取引”

”ほら。
 一緒にキモチヨクなろう?”

四方八方から響く声。
脳に寄生され、操られる快楽。

当作品は”寄生”をテーマにした催眠オナニー作品です。
肉体を持たない声魔たちは、貴方の脳に寄生し、操ることでオナニーをします。
いわば、貴方の脳が分泌する快楽物質、脳内麻薬をかすめ取る寄生虫。

……とは言え、そう悪く考える必要はありません。
完成された寄生者は、宿主に害を為さないもの。
むしろ相互に利益を与えあう共生関係こそが寄生の理想。

声魔たちが貴方に与える”利益”とは言うまでもなく”快楽”。
自前の肉体を持たない声魔だからこそ、彼女たちは人間の脳から快楽物質を分泌させる術に長けています。


◆トラック0ー『注意事項』本編視聴前に必ずお聴きください

◆トラック1ー『導入~暗示入れ~』

まずは彼女たちを受け入れるための下準備。
貴方の脳は異物である”彼女たち”を素直に受け入れてはくれません。
でも大丈夫、彼女たちは理想の寄生者。その言葉に従っていれば問題ない。

催眠術のように時間をかけて、身体をリラックスさせながら、彼女たちの言葉に従う事を”アタリマエ”と少しずつ認識させていきます。
彼女たちの言葉に従っていると、なんだか安らぐ。
彼女たちの言葉に従っていると、なんだか心地いい。
彼女たちの言葉に従っていると、なんだかキモチイイ。
キモチイイから、この声には逆らわない。
脳は、キモチイイ事には絶対に逆らえないようにできている。

”さあ、意識を集中させて”
          ”意識をぼやけさせて”
”私たちの声に耳を傾けて”
    ”私たちの言葉をぼんやりと聴くの”

四方から聞こえるキモチイイ声に従っていれば、貴方の脳にはいとも容易く、”彼女たち”がインストールされるでしょう。

=====

◆トラック2『寸止めオナニー』
 (初心者向け)(*トラック3『ドライオーガズム』と選択式)

”せっかく男の子の身体を使うなら”
     ”おちんちんでキモチヨクなろうかな?”

声魔たちが指示すると、貴方の身体は自動的にそれに従います。
貴方の脳は、彼女たちの言葉に従っていればキモチヨクなれる、と、既に条件付けされている。
それに、オナニーがキモチイイのは当たり前の事。
だから彼女たちの声には逆らいません。
催眠が初めてという方でも、催眠によって行動をコントロールされる不思議さや楽しさを味わっていただけるでしょう。

……ただし、彼女たちはいささか貪欲。
もどかしい、狂おしい、寸止めの苦痛。
射精の欲求で脳が焼かれる感覚。
そしてその果てにある放出の悦び……。

貴方は果たして、最後まで着いていけるでしょうか?

=====

◆トラック3『ドライオーガズム』(上級者向け)
 (*トラック2『寸止めオナニー』と選択式)

”この小さな部位から分泌されるエンドルフィンが、人間に麻薬以上の快感を与えてくれるの”
”言ってみれば……脳みその、前立腺、みたいなもの”
”そこを指でくすぐったら”
”どうなると思う?”

人間が快楽を感じるとき、脳内麻薬と呼ばれる物質が分泌されています。
脳の中心にある、下垂体、という器官。
ここが外的な刺激に反応し、エンドルフィンをはじめとした脳内物質を分泌することで、人間は様々な快楽を愉しむことが出来るのです。

……ではもし、その下垂体を直接、

”さわさわ、なでなで”

    ”こりこり、くりくり”

”つんつん”    ”かりかり”

弄りまわされたら?
ねっとりと、絡みつくような舌使いで、下垂体を直接”脳フェラ”されたら?
脳内麻薬を、

”どぷどぷ”

        ”ざぷざぷ”

”ぶしゅっ、ぶしゅーっ”

      ”ぶぢゅううううっ”

と、搾り出されたら?

それは、人格が消し飛ぶほどの快楽を伴う”脳イキ”。
本来なら、人格と引き換えに、たった一度しか味わえない無上の”脳イキ”。

……でも大丈夫。
消えるのは貴方ではなく声魔たちですから。
貴方は安全に、全てが吹き飛ばされるような快楽だけをご享受下さい。

彼女たちは”何人でも”居ますから、”何度でも”どうぞ。


声優/原作 :逢坂成美 https://twitter.com/narumiaisaka
シナリオ:アイロンウェアー 様 https://twitter.com/ironware777
イラスト :れいなま 様 https://twitter.com/a_reinama96
ロゴ   :しお_334 様  https://twitter.com/sio4_34
サークル : 逢縁喜縁 https://twitter.com/aienkiencircle

☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆☆+☆+☆+☆+☆+

本作品は、ダミーヘッドマイクを用いて収録した、バイノーラル作品です。
イヤホン・ヘッドホンをご使用になると、より一層お楽しみいただけます。
※本作品の一部または全部を無断複製・無断転載・無断アップロード・無断販売・無断レンタルすることを禁じます。


作品レビュー

ヒプノパラサイト~寸止め地獄と脳フェラで、自我の吹き飛ぶブレインアクメ~【全編バイノーラル!!】

逢坂成美オールスター

催眠音声として制作されている作品ですが、ここはあえて別の視点からのレビューをさせて頂きます。

この作品には肉体を持たない複数の淫魔に脳を犯される催眠音声ですが、出演している声優さんは逢坂成美さんただ一人。
複数の淫魔にはそれぞれ個性があり、知的で事務的な大人の女性のようであったり、無邪気なロリっ子のようであったり、明るい同級生のような少女であったりします。
それらを全て、逢坂成美さん一人で演じられています。
商業のアニメなどで活躍されているプロの声優さん顔負けの演技力と声の引き出しを持っている方が、同人声優業界にもたくさんいらっしゃいますが、逢坂さんもその一人。
何一つ情報を入れていない状態の人がこの作品を聞いた時、すべて一人の人間によって演じられているとは気づかないのではないでしょうか。

逢坂さん本人による編集も非常に手間がかかっており、催眠音声としてのクオリティも非常に高いのですが、その辺りの感想はあえて他のレビュアーの方々にお任せしようと思います。

「声優:逢坂成美」としての様々な「声の引き出し」をこの作品一本で聞く事ができる本作は、「逢坂成美」という一人の同人声優を初めて知る人の為の「入口」としての使い方もできるものだと感じました。

2021年03月02日 不審者


4人(?)の声魔に同時に耳を攻められるヒプノ作品の傑作!

逢坂成美ちゃんのサークル ココナッツの夏!
そのココ夏!の作品のタグ的な位置づけから単独サークルへと成長したサークルがこの逢縁喜縁となります。

逢縁喜縁は逢坂成美ちゃんが他の人とコラボした作品をリリースするためのサークルで、今回のコラボ相手はシナリオを手掛けたサークル アイロンウェアーさん。
ココ夏!作品でも「ジトメイドステラちゃん」や「あいぽんとのんちゃんのおねだり生放送」とM向けな作品のシナリオを書いていますが、逢縁喜縁としては初となる今回のコラボでは声魔に寄生されて脳内であらゆることが行われる催眠音声のシナリオを手掛けています。
今作は「人 対 人」 ではなく、相手は実体を持たない声魔。
「魔」と付いてはいるけど寄生先の宿主を壊すようなことはしません。

完成された寄生者は、宿主に害を為さないもの。
むしろ相互に利益を与えあう共生関係こそが寄生の理想。

私たちはキモチイイ事が大好き。
でも、私たちはキモチヨクなる事ができない。

だからこそ宿主に寄生して脳内でキモチイイことをして、そして自分たちもキモチヨクなるのです。完璧な共存関係ですね。

この作品を聴いていると何人もの声魔にあらゆる方向から同時に脳内を直接舐めまわされ、とてもリラックスした状態で気持ちよくなれます。
外部からの刺激で気持ちよくなるのではなく内部からキモチヨクなれるのです。
この「キモチヨクなれる」というのは性的な意味だけでなく、何もかもを忘れて心がキモチヨクなれるというキモチヨサも含まれます。
実体を持たない、脳内での出来事なのでセックスはありませんが、これはかなりキモチイイ体験をできる傑作です。
制作に1年近くかかり、作ろうとした逢坂成美ちゃんも「もう作るのが嫌だー」となってしまうくらい拘りに拘って作られたこの作品。
それくらい完成度の高い濃密な作品となっていますので、是非沢山の方に聴いてほしいと思います。

やっと完成したね。本当にお疲れ様!

2021年03月02日 kaku3


ドキドキ初めての催眠作品

催眠系は避けていたところがありました。懐疑的でしたし謎に不安になりませんか?今回は絶大なる信頼を寄せています逢坂成美さんということでチャレンジ!

導入で何度か寝落ちてしまいました。催眠にかかっている感覚はありませんが、とてもリラックスすることができました。脱力感と脳がリセットされ、好きな声ということもあってか幸せな感じ。トラック終了後には、ふわふわしているけどスッキリしているような不思議な感覚でした。
「なんか分かるかも…」
聞いているというよりも体感している感じ。なるほど…こういうことか。

四方八方から際限なく囁かれたり喘がれたり舐められたり…本当に無駄なことを考える隙間を与えられないです。キモチイイだけを貪欲に追ってる感じ。寸止めは本当にひどいです!覚悟していてください!ただ、声魔とは運命共同体なので独りよがりのオナニーじゃないのが良いですね!たくさん聞こえる喘ぎ声が全て好きな声って最高すぎました…

「脳フェラ」はイメージが大切。耳舐めよりもっと深いところを舐められているような、えっぐい音です!リアルの向こう側というか、リアルより生々しい音かもしれません。サー クルさんのこだわりがありました!脳の中心の「下垂体」をはっきりイメージできた時、止まらない音と囁きに訳が分からなくなる気がします!

この作品は2回目以降聞くと流れを理解しているので、意識をぼやけさせても言われたことがくっきりと入ってきます。より意識を手放したまま指示を受け入れられます。彼女たちは”何人でも”いるから”何度でも”どうぞの意味がここにあるかもしれません!

2021年03月02日 3



作品サンプル



コメント

タイトルとURLをコピーしました