【ASMR/作品紹介】僕は彼女に買われたのだ

僕は彼女に買われたのだ テグラユウキ

僕は彼女に買われたのだ

僕は彼女に買われたのだ

■タイトル
「僕は彼女に買われたのだ」

■作品説明
奴●として売られていた●●●っ子のあなたは、
無理して自分を買ってくれた白羽さんを、身体を使って癒すことになります。

甘やかされながら、たっぷりと射精させてもらいましょう。

実用性重視の年上のお姉さんにやさしく精液を絞られたい方向けの音声作品です。

約1時間35分の間、やさしくえっちで●●●コンな白羽さんと、
さまざま多種多様なプレイを体験することが出来ます。


作品紹介

■作品内容

【01白羽さんとの出会い(04:29)】
奴●として捕らわれていたあなたを買ってくれた白羽さん。
その恩返しとして、白羽さんにえっちことをさせられてしまいます。

【02白羽さんの手コキフェラ(22:55)】
皮のかぶった包茎ち○ぽをしこしこされ、
口の中でびゅーびゅー射精させられます。

【03白羽さんのパイズリフェラ(18:36)】
白羽さんのおっぱいにはさまれながら
舌でち○ぽを攻められます。

【04白羽さんの帰宅(03:44)】
お仕事から帰ってきた白羽さんを迎えると
さっそくえっちを強要されます。

【05白羽さんと童貞卒業セックス(20:37)】
発情した白羽さんの膣内に入れられ、
童貞を奪われてしまいます。その後は気持ちよく中で射精させてもらえます。

【06白羽さんと激しくえっち(21:17)】
白羽さんに乗られながら、激しく責められます。
その後、膣内に収まらないくらいの量の精液を出させてもらえます。

【07白羽さんと一緒におやすみ(04:15)】
満足した白羽さんに抱きかかえられ
キスされながら、休息を取ります。

【おまけトラック(05:32)】
本編とは別バージョンのおまけを収録。

◇おまけ
・高画質verパッケージイラスト
・SE無しver音声本編
・リテイクおまけトラック


【キャスト】
白羽:浪実みお

【イラスト】
テグラユウキ

【音声編集】
yoa(dawn-system / 黎明機構第三研究開発部)

【製作】
テグラユウキ

(各敬略)

作品レビュー

おねショタ

重度のショタコンお姉さんにひたすらあまあまにリードされる作品です。
受けてであり視聴者側にもなるショタにも部分的に声がありますが、状況説明などの要素で使われているといった感じです。
プレイ中はショタ君には声がついていないので安心してください。
あまあまにされるのが好きな人におすすめですが、ショタコンがかなり重症なので正直最初はかなりびっくりしました。

2018年09月18日 紘


ありがとう白羽さん

奴隷として売られていたショタ君ですが、ある女の子によって人生が変わっていきます。

白羽さんは、ショタ君に癒してもらうために、彼を買い、お仕事を頑張っています。
どうやって癒してもらうかというと……もちろんエッチです。

浪実みおさんの今にでも襲い掛かってきそうな声とがとてもゾクゾクしました。(ショタ君にも少しボイスがあり、最初聞いたときは声があるとは思わず!してしまいました)

なので今回は、このショタ君になりきって彼女を癒し癒されましょう。
自分の為に頑張って働いてくれている白羽さんをみたら、自分の全ても捧げても尽くしたいと思ってしまいました。

イラスト通りのエッチな女の子のですがとてもいい子です。

あなたも白羽さんとの性活を楽しみましょう。

2017年09月28日 和風境の妖怪


唐突な導入設定については考えるな、感じるんだ!

ショタっ子大好きお姉さんが大枚はたいて可愛いショタを買ってうへへへへへ~

頭の中も言動もアッパー系お姉さんに毎日絞られます、現代事情に疲れ果てたOLが駆けつけ一杯といわんばかりに帰宅直絞ります。その子を買ってからまさにそれが生きがいといった感じで欲望を吐き出しちゃいます。
浪実みおさんのアホアホボイス(褒め言葉)がホントいい味出してるw

ちなみに序盤等少しだけショタっ子にボイスが入ります、その導入の仕方のせいか通常お姉さんに犯される受け手の気持ちで聞くストーリーが逆にショタを攻める側の視点で聞くことも可能です、もしくはその情景を見ている第三者視点で聞くのもありかも?

2019年09月16日 シオマネキ



作品サンプル



コメント

タイトルとURLをコピーしました