【ASMR/作品紹介】巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】

巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】 ホロクサミドリ

巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】

巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】


作品紹介


巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】



巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】


総再生時間:
1時間39分31秒

商品内容:
本編WAVファイル(SEあり/なし)
高解像度メインイラスト(文字あり/文字なし/文字なし下着差分/文字なし裸差分)
台本データ

クレジット(敬称略):
CV:陽向葵ゅか様 (@yukanyan2525)
イラスト:しりー様 (@Navy_series)
編集:ナマけもの様 (@nama_STAst)
シナリオ:ホロクサミドリ (@MidoriHorokusa)



作品レビュー

変態汚ちんぽメスガールチンカス掃除機

開口一番、射精煽りが優秀すぎる。
すぐに股間に吸い付いてくるメスガールが、生意気にも汚ちんぽのチンカスを食べて煽ってきやがる。
この掃除機、隠語機能もついてるとか下品すぎる。

ちんぽについたチンカス食べたいがために、煽ってくるから牝マンコを存分にわからせていくのが、この作品の魅力。
気づくとちんぽのイライラが止まらない。包茎だの童貞だの煽ってくる後輩にはデカマラでお仕置きが一番。
某エロ漫画みたいに、孕め!妊娠しろ!、と聞き手側が言っていても違和感がない。

舐めたメスを存分にお仕置きザーメンでメス穴タプタプにしたり、臭いケツ穴をデカマラで広げてあげたり、おちんぽ掃除でチンカスを食べさせたり、一家に一台は欲しいチンポ掃除機だわ。
そんで、可愛らしくもエロエロな後輩ヒロインとラブラブするシーンもあるのでちんぽが爆発してしまう。

汚ちんぽ舐めた口で耳を舐めるとは、衛生観念がないのかとツッコミたいが、耳フェラも優秀。こんな優秀すぎるドスケベ後輩ヒロインと変態セックスが出来る音声作品と出会えたことに顔射!

2021年06月22日 バナナオレ



くさーい♪まずーい♪

ザーメンを飲んでもらって美味しいって言われるのが好きな人とまずいって言われるのが好きな人、いろいろあると思いますが、後者の人に合った作品だと思います。

チンカスを食べるシーンは少し余裕がない感が出ているので最高でした。
口に入れた後くちゃくちゃと咀嚼し味の感想を言ってもらえます。
おそらくマイルドな表現にするためそういった描写がないものが多いと思いますが、この作品は汚い表現が細かくされていたので希少な作品だと思います。こういった作品の中でも、何か他にはない表現と言いますか、一線を越えたものがあると感じました。

要望があるとすると、チンカスを口の中に入れた後、くちゃくちゃしたり、ブクブクしたりガラガラうがいを何回か繰り返し(この間、味の感想やにおいの感想、口内の感覚を細かく実況、冷静になって吐きそうになったりしてほしい、というか常に煽り媚実況してほしい)、その後水分だけチューチュー吸って飲み込み、固形になったチンカスを舌全体に引き伸ばして見せつけ、精液やおしっこ、何でもいいですが、汚物をトッピングをして口内で攪拌し飲み込ませ、さらに口のにおいを共有するかのように嗅がせてきて、「こんなにくっっっさいもの食べてあげたんだよ♪」と言わんばかりに煽り媚びてくれたらもう神!(人を選びそう。。。)

耳舐めの際も耳垢を食べる描写があり、個人的には耳垢を食べた後、本来ならば耳垢は苦いものなので、「にっがーい♪」と言ってほしかったです、、が、耳舐めできたな~いと言ってくれただけでもう神ですけどね。また、なにかと精液やチンカスに対して「くさい」と言ってもらえるのがよかったです。

レビューは書いたことないですが、書きたいほど感化された為、感情の捌け口として書かせてもらいました。
つたない言葉でしか表現できませんが、次回はもっとハードになっていることを願います。そのままの作風でも買うんですけどね(笑)

2021年06月26日 アルマ。


「美味しい?」

クソ生意気な後輩をわからせて素直にさせるお話です

作中、チンカスがキーアイテムになっています
プレイで毎回の様にリコさんに掃除させ、咀嚼させて嚥下させるるのみならず、
リコさんが主人公君に好意を抱いたきっかけが、チンカスの臭いだったと思しき発言まであります
潔癖な人にはしんどそうな一方、女性に不潔な部分を処理させたい変態には最適です
シチュエーション上ちん嗅ぎも繰り返されるので、お好きな方にはお勧めです

雰囲気が非常にポジティブな点が、本作の特徴です
「チンポに勝てない」という趣旨が作品内容で繰り返されているリコさんと、
自分の肉欲に勝てないケダモノの主人公君は、実にお似合いです
二人揃って肉欲に溺れているので、聴き手も頭ピンクにして気持ちよく聞き入れます
特に、トラック5やトラック6のリコさんの発言が、笑える一方扇情的です
責められた結果大幅に知力が落ちているため、発言の滑稽さと共に嗜虐心を味わえます

また、主人公君の人となりが物語の構成に寄与しています
腰を振れないときはリコさんが強く、腰を振れると主人公君が強くなる力関係や、
トラック6の最後(=射精し終わった後)でリコさんに初めて彼の好意を伝える等、お上手な脚本になっています

個人的にぐっときた点は、トラック1とトラック6のリコさんの温度差です
後者の方が素直な口調になっており、関係の進展が窺えてニヤニヤできます

2021年06月22日 しえん



作品サンプル

巨乳後輩チアガールがチンカス汚ちんぽにご奉仕してくれるお話♪【KU100】



コメント

タイトルとURLをコピーしました