【ASMR/作品紹介】幼馴染と夏の帰路

幼馴染と夏の帰路 Mistless Piece

幼馴染と夏の帰路

幼馴染と夏の帰路

あなたは小学校の時から一緒だった幼馴染と
一緒に学校から帰ったり、夏祭りに行く事になります。

本作では環境音や効果音を多用していますので、
イヤホンかヘッドホンで視聴していただくと、より臨場感を味わう事ができます


作品紹介

幼馴染と夏の帰路

雲一つない快晴の8月のある日、
主人公(あなた)と小学校の時からの幼馴染、明穂は委員会の用事で
学校に呼び出される。
しかし、会議は30分もかからずに終わってしまう。
同じ高校に入ったが違うクラスになった事もあり、中々一緒になれなかった二人は
そのまま一緒に帰る事に。
セミの鳴き声と猛暑に包まれる中で、二人だけの時間が過ぎていく……。


【名前】
明穂(あきほ)

高校一年生。
明るい性格で、やや強気な一面も持つ女の子。
幼い頃のやんちゃな部分も残っているが、思春期な事もあり、
主人公に対して素直になれない一面も持つ。

小学校入学直後、クラスの席が近い事で主人公とは友達になる。
二人の家はそこまで近くなかったものの、放課後はよく一緒に遊んでいた。
高校入学後はクラスが別々になり、最近は二人で帰る機会は減っている。


●トラック1:久々の帰り道(25:22)
 その年一番の暑さが襲った8月のある日、夏休み中の委員会の会議で呼び出された主人公と明穂。
 その帰り道で二人はたわいもない雑談に花を咲かせる。
「ねえ、もう学校の用事もないし、早く帰ろ?
こんなとこにずっといたら、ホントに熱中症になっちゃうよ」

●トラック2:久々の夏祭り(20:19)
 一週間後、二人は隣の駅前で開かれているお祭りへと繰り出す。
 二人の中にかつての思い出が甦る。
「それにしても、想像以上に混んでるね、人の熱気凄い。
でも、何か懐かしい感じがする」

●トラック3:思い出の公園で(9:50)
 明穂の提案で、二人はそのまま昔よく遊んでいた公園に行く。
 そこに来た彼女の目的とは……。
「ふぅ…、ごめんね、こんな所まで付き合わせちゃって」

総視聴時間:55分32秒

※音声データは全て320kbpsのmp3ファイルです。環境音を抑えた差分もご用意しております。
※体験版は本編の一部を抜粋し再構成しています。


【キャスト】
小山ハル 様 : http://eien17.xxxxxxxx.jp/

【イラスト】
うえの智 様 : https://twitter.com/tomo_3

【BGM・効果音協力】
Otologic 様 : https://otologic.jp/
On-Jin ~音人~ 様 : http://on-jin.com/
ポケットサウンド 様 : http://pocket-se.info/
効果音ラボ 様 : http://soundeffect-lab.info/
蒼月音 様 : http://www.sougetsu-on.net/

【シナリオ・編集・効果音(一部)】
しば : https://mistlesspiece.wixsite.com/works


作品レビュー

夏のひととき

とにかく幼馴染の明穂ちゃんが可愛いの一言です!
夏のある日から物語が始まるのですが、暑さを象徴するかのように鳴き続ける蝉の声、祭りで流れる音楽に隣を歩く浴衣の幼馴染の下駄の音など夏ならではの様々な音を楽しめます。
作中に何回か明穂ちゃんの「幼馴染が好きだけど照れ隠しでごまかす」というような流れがあるので、最後に結ばれた時はある種の感動があります。感情表現が豊かなので声優さんの様々な演技を楽しめました!

2017年07月19日 まとき


この夏、絶対に聴いた方が良い名作!!

初めて聴いた時、何だか涙が出そうになりました。
Mistless Piece様が送るこの作品は、極めて純で青春値が高い内容となっています。
下校途中の何気ない会話や、一緒にお祭りに行って二人でわいわい楽しむ空気――。
祭りの後に昔よく遊んだ公園に足を運んで、少ししんみりしたりして、やがて彼女から……。
この流れは完璧でした。もう最高の青春ドラマがこの音声作品には宿っていますよ。

cv小山ハルさんの演技もこれ以上にないくらいヒロインのキャラと合っていますね。
彼女は最高の幼馴染です。
他にも蝉の鳴き声や祭りの雑踏、夜の公園の静謐さを彩る虫の音(ね)など、
極めてBGSの質も良く、雰囲気もこの上なく素晴らしいクォリティに仕上がっていました。
もう何もかもが完璧過ぎて文句の付け所がありません。
これはこの夏一番聴きたい最高の青春音声作品です。

2017年07月21日 黒淡雪


甘酸っぱい夏の香り

Mistless Pieceさんの新作は全年齢版。出演は小山ハルさんです。
夏真っ盛りの中で繰り広げられるとある2人を描いたボイスドラマです。

久しぶりに一緒に帰ることになり少し距離のあった2人。
帰り道、夏祭りと物語が進むにつれ、徐々に縮まっていく…
巻き戻されたように時の隔たりが色鮮やかによみがえっていく様子が感じられ、素晴らしかったです!

そして、小山ハルさん演じる明穂ちゃんの何とも言えないかわいさが物語を引き立てています。
また、台詞(シナリオ)も自然で、聞き手とのやりとりに違和感がありません。

こんな夏を過ごせたら…諦めかけていた理想の夏がここにあった!

2017年07月19日 あんころ餅@音フェチ



作品サンプル



コメント

タイトルとURLをコピーしました