【ASMR/作品紹介】サキュバスていむ

サキュバスていむ Sugarette

サキュバスていむ

サキュバスていむ

サウンドデザイナーくらびすたがエディターを務める
新生ボイスドラマサークルSugaretteの音声作品第1弾!
コンシューマーゲームや映画でも採用されているVR音響テクノロジを採用し、
360°すべての角度から耳と頭を蕩かされるサウンドに仕上げています。

双子サキュバスのCVには小悪魔キャラクターに定評のある大山チロルさんを起用。
耳舐めはもちろん、口内を蹂躙する激しいキス、果ては顔面騎乗まで……。
縦横無尽に脳を揺さぶる、ドS淫魔2人の「ていむ」に悶えてください♪

※作品の特性上、イヤホンを使用したリスニングを強くオススメいたします
※録音は24ビット/48kHz、編集は32ビット/96kHz環境で行っています
※収録している音源は24ビット/96kHz WAVおよび160kbps VBR/48khz MP3です

※音響効果制作にはKLV Canvasの音源パック「PALETTE」を使用しています
PALETTE 2018 https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ239446.html
PALETTE 2019.1 https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ270737.html


作品紹介

サキュバスていむ

「あなた」は依頼を受け魔物を討伐する、とても勇敢な冒険者です。
しかしある時双子のサキュバスに返り討ちに遭ってしまいます。
彼女たちの特殊能力「魔眼」で動きを封じられたあなたはついに捕獲されます。

ロリサキュバス二人に連れてこられた森の奥にある廃墟で、椅子に座らせられるあなた。
「抵抗したってダメだよ〜」
「知ってますよね? 私たちの魔眼のこと……」

――あなたを待ち受けるのは、どんなセメクか、あるいはカイラクでしょうか?



アルネ(CV:大山チロル)
いじわるで無邪気Sなロリサキュバス。
からかったりいじわるをして、
相手の悔しがる顔を見るのが好き。
小馬鹿にしたり見下したりするような言葉が多い。
興奮のスイッチが入ると周りが見えなくなる。


エルネ(CV:大山チロル)
優しい言葉と落ち着いた口調で誘惑するドSロリ。
アルネに比べると穏やかでいつも微笑んでいるが
腹のうちでは相手をどうやって
手玉に取ろうか常に考えている。
人間の男が大好き。たくさんの男を魅了させて
いつか逆ハーレムを作りたいと思っている。


  • 逆テイム状態でロリサキュバスのおもちゃ化20:08
  • サキュバスの前で公開オナニー&射精管理16:44
  • 禁断の淫紋舌で徹底レベルドレイン15:08
  • 射精我慢で完全敗北16:32
  • ロリサキュバスの赤ちゃんになりました9:32


作品レビュー

サキュバスていむ

チロルさんさすが!もうすき!!

一人二役を完璧にこなしている作品になっています!あまい誘惑におぼれ快楽を求めれば求めるほど自分が弱くなり相手に抵抗できなくなるもっと遊ばれちゃうそんな状況でも負けて気持ちよくなりたいと思ってしまうさいこうの音声でした!正直1回聞いてしまうと何回も聞いてしまい気づけば負けるのが癖になっちゃう様な危なく気持ちよすぎる音声になっています聞かないと損ですよ??

2020年06月19日 まっちゃくん


双子チロルネキロリサキュバス

いじわるでドSなロリサキュバスと優しい雰囲気だけどドSなロリサキュバスの双子…どちらもCV大山チロルさんです。
知ってる人は知っているかと思いますが、大山チロルさんはかなり舌の使い方がエロいのでキスや耳舐めが非常にエロいです。
唾液飲まされるシーンも当然エロいですね。
舌使いのエロさと如何にも小悪魔なアルネと穏やかだけど腹のうちは黒そうなエルネのタイプの違った言葉責めを愉しめます。

効果音に関しては自分が確認した範囲では射精した時の音以外は使われてないと思われるので、次回作以降は手コキやセックスの音も入る事を期待したいですね。
ただし射精音は意外と無い作品が多いのでそれを使ってるところは良いと思います。

2020年05月30日 クロード


ロリサキュバスに舐められる

双子のロリサキュバスに絞られちゃう作品。
見るからにドSなロリサキュバス、一見優しそうだけどやっぱりドSなロリサキュバス、どちらも大山チロルさんが演じています。
耳舐めシーンが多いうえに、耳舐め自体のクオリティも高いので満足でした。

台本を辿りながら耳を舐められたい性癖なので、台本をつけてくれたらよかったな~と思いました。

2020年06月12日 yuiharu



作品サンプル



コメント

タイトルとURLをコピーしました