【ASMR/作品紹介】(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】 みもりあいの

(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

「あ。起きた? おはよう」

 あなたは、暗い牢屋の中で目を覚まします。
 目の前には、可愛い悪魔がいて、笑顔を浮かべていました。

「キミは今、魔王城の牢屋に閉じ込められてるの。
 うん。キミは、誘拐されてきたんだよ。魔王軍の諜報部隊にね」

「なんで誘拐してきたかというと……
 キミの勤めるお城の秘密を、喋ってもらおうと思ってね。
 もちろん……簡単に口を割ってもらえるとは思ってないよ」

 彼女は、ニコニコ微笑みながら語ります……

「私は、“射精拷問官”のアルマ」

「射精って、気持ちいいでしょ?
 でも……何度も何度も射精させられ続けたら、どうなると思う?
 それも、男の子の快楽を知り尽くした悪魔に♪」

「気持ちよすぎて……頭がおかしくなっちゃうんだよ♪」

「キミのえっちなところを刺激し続けて……♪
 もういやだってなるまで、快楽の苦痛を感じさせて……
 秘密を喋ってもらうからね……♪」

 さぁ。世にも恐ろしい“射精拷問”が始まります……
 と、そのとき。

 牢屋の中に、終業のチャイムが鳴り響きます。

「あ。もう五時だ。
 魔王城、定時が五時だから、お仕事はここまで」

「最近、働き方がガラっと変わって……残業するなってうるさいんだよね~。
 拷問は明日からにしよっか♪
 今日はゆっくり寝て、体調を整えておいてね♪」

 と言って、アルマは帰っていってしまいました……。

 やけにホワイトな魔王城に勤める、“自称”超厳しい射精拷問官アルマから……
“あまあま”射精拷問をされる日々が始まります♪


作品紹介

(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

“射精拷問”とは?
快楽を知り尽くした悪魔に、何度も何度も射精させられ続け……
その苦痛によって行う拷問のこと。

射精拷問には世にも恐ろしいルールがあり、

・捕虜の健康を害することのないように、射精は一日一回まで。
・捕虜は、拷問以外の時間は何をしてもいい(退屈だった場合、見回りの悪魔がボードゲームに付き合ってくれる)。
・希望があれば食料も水も摂取し放題。拷問後であればお酒も可。
・体調不良の際は休みが与えられる。
・捕虜の週休は二日。
・厳しい拷問(オナホコキやおまんこえっち等)を受けた翌日は、できるだけ優しい射精拷問を行う。

……となっている。


(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】
(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

★★★セールスポイント★★★
・全編【バイノーラル】でお送りする、“自称”超厳しい射精拷問官のアルマに、あまあま射精拷問をされる音声作品♪

・今回のテーマは“優しい拷問”!

 拷問という名前ですが、ここは“優しいファンタジー世界”。
 実際のところ、痛いことや苦しいことは一切なく、拷問という体で、ただのあまあまプレイを行います♪

・さらにアルマは、“自称”厳しい拷問官なので、あなたを徹底的に気持ちよくしてくれます♪

 あなたが喜ぶことに気づくと、いやらしい淫語を積極的に言ってくれたり……
 おちんぽを興奮させるために耳舐めをしてくれたり……♪
 あなたの性癖に沿ったあまあまプレイをしてくれます♪


(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

■0.プロローグ(6:32)

■1.『厳しい射精拷問の始まりだよ♪』(22:57)
射精時間目安:【20:02】
(耳舐め/手コキ/囁き/淫語/あまあま)

 翌日、射精拷問が始まります。
 アルマは、あなたの性癖を確認しながら……
 おちんぽがきちんと気持ちよくなれるよう、緊張をほぐしてくれつつ。
 厳しい(甘い)耳舐め手コキをしてくれます……♪

■2.『これ、“オナホール”っていう魔法生物なんだ♪』(18:18)
射精時間目安:【15:00】
(オナホール/密着オナホコキ/囁き)

 射精拷問の二日目。
 今日は、“さらにおそろしい射精拷問を”ということで……
 アルマは、“オナホール”という名前の魔法生物を持ってきます。

 オナホールはエサが人間の精液。
 しかも、とても食いしん坊なので、一度おちんぽを咥え込んだら、射精するまで離さないと言います……♪
(ただし、一回射精するとちゃんと離してくれます)

■3.『今日は、優しめの拷問をするね♪』(16:58)
射精時間目安:【14:42】
(おっぱい/授乳手コキ/あまあま/赤ちゃん言葉)

 射精拷問の三日目。
“昨日、とても厳しい射精拷問をしたから”ということで……今日は優しめの拷問をすることに。

 アルマの柔らかいおっぱいを吸わせてくれながら……
 あまあま授乳手コキをしてくれます……♪

■4.『今までで一番厳しい射精拷問だよ~♪』(20:11)
射精時間目安:【16:29】
(おまんこ/挿入/キス/ベロチュー/騎乗位/生ハメ/中出し)

 射精拷問の四日目。
“昨日休んでもらったから、今日はとっても厳しい射精拷問を”ということで……

 今日は、アルマのトロトロおまんこにおちんぽを挿入する……
 騎乗位おまんこ拷問をしてくれます♪
 さらに、ベロチューもたっぷりと……♪

■5.『拷問関係なしに、おまんこしよっか♪』(22:20)
射精時間目安:【18:19】
(おまんこ/挿入/イチャラブ/ベロチュー/正常位/生ハメ/中出し)

 今日は、アルマが有給を消化しなければならないということで、あなたの拷問もお休み。
 せっかくなので、彼女の部屋にお邪魔して、二人で過ごすことに。

 最初はお酒を飲んで、おしゃべりをしていましたが……
 アルマはだんだん、ムラムラしてきたようで。

 拷問と関係なく、ただ“気持ちよくなるため”だけの、おまんこえっちに誘ってきます……♪

■6.エピローグ(5:00)

■7.おまけ『今日の拷問は淫語責めだよ♪』(6:46)
射精時間目安:【5:49】
(オナサポ/淫語連呼)

 アルマがひたすら淫語を囁いてくれる、オナサポ音声です♪


・本編全8トラック(MP3 320kbps)総再生時間119分
・本編SE無しバージョン
・全編台本
・高解像度ロゴ無しイメージイラスト

CV……みもりあいの様/@mimo_chorion

イメージイラスト……タカハル様/@kuronisiki

ロゴデザイン……Funto様/@Funto_futon

企画・脚本……4Dメガネ/@bousaba_4d


作品レビュー

(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】

ソフトMにもストライクの可能性アリ

こんな方にオススメ!
・一方的にいろいろされたい……
・いたい/つらい事はいやだ……
・好意/愛情が感じられるのがいい……
……これが「あまあま射精拷問」というシチュに着地してしまうインゴヒゴさんのセンスというか引出というか。

シチュが新鮮(斬新?)なので購入。

●ソフトなソフトMの人にもオススメできる
全体をとおして試聴の傾向がつづくのですが、まとめると
・拷問であるが過酷さは皆無
・仕事であるが事務的でない
・トラック5以外は「アルマ」がリードする
・しかし逆レイプのような強制/無理矢理感もない
拷問という言葉で二の足を踏んでいるあまあまフェチの方々は安心して購入して頂いて大丈夫です。糖度20度ぐらいあります。
そして、私としては「ソフトM」の方にも聴いて欲しいのです。新たな扉を開くきっかけに十分なりうると思います。
DLsiteによるカテゴリで言えば「ラブラブ/あまあま」+「男性受け」がしっくりくるかも?

●みもりあいのさんの「少女」のような声
氏と言えばロリロリしいロリボイスで、そんな中、某クールなエルフさんの声で衝撃を受けた人も少なくないと思います。その衝撃を私は今回も受けたのですがどうでしょうか。もはや老舗レベルの安心して聴ける幼い声に、どこか落ち着いた雰囲気を感じさせるようなその絶妙な演技はチェックすべし。

タイトルだけみると「優しい」「拷問」と矛盾していて「一体どういう話なんだ……」となりますが、その全貌はインゴヒゴさんらしい超やさしい世界でした。

貴方も「アルマ」に完全週休二日制で拷問、されてみませんか?

2020年11月28日 20代・男性


優しく癒やされる射精拷問、毎日末永く受けていたい

みなさん、こんばんは。
悪魔のお姉さんにエッチに搾られるシチュが大好きな種付おじさんです。

「悪魔のお姉さん」「射精拷問」って聞くと、精魂枯れ果てるまで搾り取られるイメージがあると思います。
僕もそういうイメージがありましたが、今作はその逆で、凄く優しくて、癒やされながら気持ちよくしてもらえる優しい拷問となっています。
むしろ毎日拷問されたいので終身拷問でお願いしたいくらいに。

みもりあいのさん演じる射精拷問官のアルマちゃんに、優しく射精拷問されちゃうのですが、アルマちゃんは常にこちらを気遣ってくれて、なんでも許してくれる母性的な彼女みたく接してくれます。
しかもやたらホワイトな魔王軍なので、射精は1日1回まで、休む時はしっかりと休む、と設定を見るだけでもめちゃくちゃホワイト企業です。
捕虜ってなんぞや?と思うくらい自由度もあり、むしろ誘拐してくださいお願いします!って思っちゃいました。
秘密を喋ったら記憶処理して自白した事も誘拐された事も忘れる事ができ、更に匿名性も守られる為、自白しても回りに裏切った事がバレる心配もない、という優秀な制度付き。

手コキしたりスライムオナホでコキコキしてもらったり、生ハメエッチしたりと終始優しくいちゃらぶエッチ(という射精拷問)をしてもらえます。
拷問を重ねるに連れて、アルマちゃんとの友好も深まっていき、休みの日にはアルマちゃんの自宅で一緒に遊んでお酒を飲んだりします。
もちろんプライベートでエッチもしちゃいます。
こんな悪魔軍なら、喜んで行きたいし友好を深めていきたいって思えちゃいます。
みもりあいのさん演じる甘々なアルマちゃんがとにかく気さくで気配り上手で、凄くえっちなので大変可愛いのも良き。
みなさんもぜひ、優しい射精拷問を受けて癒やされてみてはいかがでしょうか。

2020年12月20日 種付おじさん


射精拷問官とかいう甘々射精係さん

拷問というワードを見て一瞬身構えましたが、実際のところ、この作品は拷問と言う名の甘々プレイ作品です。
拷問のイメージとのギャップもあるからか、めちゃめちゃ甘々に感じられ、聞いていて脳がとろけそうになりました。

作品の内容として厳しい拷問パートと、優しい拷問パートというものが存在しているのですが、実際のところは厳しい拷問の時点で甘々で、優しい拷問はさらに甘々。
快楽が苦痛になっていく、とかいう説明が最初にありますが、むしろ快楽に溺れていっちゃいますねこれは…

射精拷問官であるアルマちゃんもフレンドリーで終始優しくて、こんな子に毎日1回性欲処理してもらえるならずっと捕虜でいいんじゃないか…というか1回じゃ足りねぇ!という気にすらなりました。
声を演じられた、みもりあいのさんもいい仕事されてましたし、甘々な作品が好きな方には是非聞いてみて欲しいです。

働き方改革が進んでいたり個人情報が守られているファンタジー世界という、どこか現実的なところもある世界観も面白かったです(笑)

2020年11月27日 木こり



作品サンプル

(自称)超厳しい悪魔拷問官のとても優しいあまあま射精拷問【バイノーラル】



コメント

タイトルとURLをコピーしました