【京都弁ASMR/作品紹介】あやかし亭~綾~【耳かき、耳舐め】

【京都弁ASMR】あやかし亭~綾~【耳かき、耳舐め】 US耳

【京都弁ASMR】あやかし亭~綾~【耳かき、耳舐め】

【京都弁ASMR】あやかし亭~綾~【耳かき、耳舐め】

■企画コンセプト

コンセプトは『癒やし(甘やかし)』×『妖怪(あやかし)』

優しいあやかし女中に、日頃の疲れを癒やしてもらおう!

現実から離れた場所で、つかの間の夢心地を味わえる。
それがあやかし亭です。

今回あなたのお世話をするのは綾。
京都弁の鬼女中さんに、日々の疲れを(エッチに)癒やしてもらいましょう。

今作より、『KU100 ダミーヘッドマイク』を使って収録しました!
耳かきはもちろん吐息混じりの囁き、耳舐めのゾクゾク感をお楽しみください。



作品紹介

【京都弁ASMR】あやかし亭~綾~【耳かき、耳舐め】

■世界観設定

・あやかし亭
人ならざるもの(妖怪)が経営する古い民宿。
場所は不明。望んだものの前に、突然現れるとも言われる。

『どこにでもないようで、どこにでもある。それがあやかし亭』

客一人に対して一人の『あやかし(女中)』が付き添い、現実での疲れを(少しエッチに)癒やしてくれる。

名物は広い露天風呂。もちろん混浴。


・あやかしについて
あやかしは人間のストレス(邪気と呼ばれる)ものを食って生きている。
昔は村を襲ったりすることで、無理矢理邪気を作りだしていたが、今の人間はストレスを抱えた者ばかりなのでその必要はない。お互いにwin-winの関係。


■キャラクター

・綾(アヤ)

種族:鬼

あやかし亭に勤める女中。女中達の中では古参である。
小柄だが、余裕のある落ち着いた雰囲気で、人をからかうのが趣味。
お酒を飲むのが大好きで、お客には必ず晩酌を勧めるらしい。


■トラックリスト

01:プロローグ~あやかし亭にようこそ~(19:27)

「ほな改めまして。ここ、あやかし亭で女中やっとります、鬼の綾(あや)いいます。よろしゅうな、お客はん」

あやかし亭にたどり着いたあなたは鬼の女中『綾』に、客間へと案内されました。
軽くあやかし亭についての説明を終えた後、綾は宿のサービスであるという『耳掻き』をしてくれると言います。

「へー、彼女欲しいんやぁ。やったら、この宿におる間だけうちがお客はんの恋人になったるわ♪」

プレイ内容:耳かき


02:綾のお酌TIME♪(22:22)

いつも客に自慢のお酒を勧めるという綾ですが、酌の最中に自分が酔ってしまい、あなたにエッチないたずらをしてからかってきます。

酔った綾は妖しく言って笑うと、さらにいたずらをエスカレートさせて……。

プレイ内容:耳なめ、お酒口移し、Dキス、酒含みフェラ


03:露天風呂にて(23:11)

「今はうちら恋人同士やないの。お風呂くらい一緒に入っても不自然やないて♪」

綾に誘われ、宿の露天風呂にやってきたあなた。
綾に身体を洗ってもらい、一緒に湯に浸かっていると、綾はあなたの耳元で囁きます。

「旦那はんのコ・コ、全然収まらへんなぁ♪ うちが今から、とっても気持ちええことしたろか……?」

プレイ内容:洗髪・洗体、耳舐め手コキ


04:恋人遊戯ーオニゴッコー(20:31)

お風呂から上がると綾はあなたの髪を丁寧に乾かし、布団へと案内します。
あなたが眠りにつくまで添い寝してあげると言う綾ですが……。

「旦那はんが望むなら……ええよ、綾のこと襲ってもうても……♪」

プレイ内容:お互いに愛撫、騎乗位でエッチ


05:エピローグ~お見送り~(2:12)



■収録内容
・本編(WAV/mp3)
・ジャケットイラスト
・ロゴ無し、高解像度ジャケットイラスト
・台本

CV:百千るか様
イラスト:蟹屋しく様


作品サンプル




コメント

タイトルとURLをコピーしました