【ASMR/作品紹介】【実験】友達以上恋人未満の奥手な幼馴染にアプローチを掛けてみるお話

妄想研究所

【実験】友達以上恋人未満の奥手な幼馴染にアプローチを掛けてみるお話

【実験】友達以上恋人未満の奥手な幼馴染にアプローチを掛けてみるお話

親友であり、幼馴染であり。
初恋相手であり、現在進行形で好いている女の子。
昔と変わらない関係・日常。
あぁもうなんというか、彼女の傍に居られるのなら
今のままでもいいんじゃないかなとも思う。

そうして、半ば諦め気味に彼女と食事を共にしているとき、
頬に付いているアイスクリームが目にとまった。
これは……、と考える。
少し、彼女を‘ドキッ’とさせるようなことをしてみたらどうだろうか。
例えば、頬に付いてしまった食べ物を取ってやって、更にそれを俺が食べる!
とか。
おぉ、なんとも恥ずかしい。
しかし、できなくはない。
なにせ、もう自分は……思春期の峠を越えた、立派な青年なのだから。



作品サンプル



コメント

タイトルとURLをコピーしました